読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勉強のための環境整備

MBA受験には、TOEFLやGMAT対策等で長時間の勉強が必要になる。勉強のための環境整備はとても大事。以下のことをやってみた。

 

・勉強スペースの確保

職場近くの有料勉強スペースを確保した。月一万円ほどだが、職場からの帰り道に有るため、途中で寄れるというのが非常に大きなメリット。当然ながら仕事の後は疲れているから、場所が遠いと行かなくなってしまうのが目に見えているし、家に帰ってしまうと勉強できずにダラダラする or 寝てしまうのもほぼ間違いない。今通っているところは居心地が良くて、土日も通うようになってきた。

 

・ルーティンの絞り込み

これまで、日経新聞や経済雑誌(日経ビジネス東洋経済、ダイヤモンド、エコノミスト等)に目を通すのがルーティンに組み込まれているが、勉強時間確保のためにしばらく止めることにし、関連サービスを解約することにした。仕事が忙しい中、少しでも勉強時間を確保しようとの考え。

 

・誘惑を身の回りから極力減らす

例えばiphoneに入っているSNSアプリやニュースアプリなど、いつの間にか自分の時間を奪ってしまうようなものは極力無くすようにした。これも勉強時間確保のための工夫。

 

・瞑想を始めてみる

集中力が増すと聞いて、、、以下の本を参考に実践中。

 

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

 

 

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

 

 

勉強のための場所を確保し、時間を作り出し、集中力を高める。

雑多な感じですが、色々とトライアル中。